スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
新たな抗がん剤
2007-11-13 Tue 15:24
昨日、血液検査の為、病院へ行ってきました。

検査結果

赤血球容積率     29 → 22
血漿総蛋白            6.0
白血球数             9100
血糖値          80 → 69
血中尿素窒素         26.8
カルシウム           10.4
GPT               33
アルブミン           2.9


また赤血球容積率が下がりました。
今すぐではないけれど、また近いうちに輸血となりそうです・・・
それに血糖値もまた下がってしまいました。。

そしてこれからの治療に関して先生からお話がありました。
前回も少し聞いたのですが、今までの点滴抗がん剤ドキソルビシンはもう限界で
それに変わる経口投与の抗がん剤エンドキサンP錠(シクロホスファミド)
今までの経口投与のメルファラン(アルケラン)との併用と
更に、今まで点滴で投与していた抗がん剤のビスフォスフォネート・・
これでいきましょうか?との話でしたが・・
追加での経口投与の抗がん剤はお願いしたけれど点滴の抗がん剤は
もう終わりにするつもりです。

スポンサーサイト
新たな抗がん剤…の続きを読む
別窓 | 抗癌剤治療 | コメント:16 | トラックバック:1 | top↑
抗癌剤治療
2007-10-25 Thu 10:19
一昨日病院へ行ってきました。

3週間ごとに打つ(点滴)4度目の抗癌剤治療の日でした。
破骨病変に効くといわれているビスフォスフォネート
肉腫の進行を抑える可能性がわずかだけどあるかもしれないアドリアマイシン
4度目なので血液検査をして心臓に異常がなければ心電図をとりながら行う
とのことでした。

夕方お迎えに行くと先生からこんなお話がありました。

今回でこの抗癌剤治療は4度目になるのでこの抗癌剤はこれで終わりか、
もしくはできてもあと1回です。
これはあまり回数を重ねていくと心臓に負担がかかって
心臓肥大で心筋梗塞を起こすことがあるので・・
今の心臓の状態はまだ伸縮もあるし正常に機能してますので
次からはまた別の抗癌剤でやっていきたいと思います。
でも、それはかなりキツイ抗癌剤ですので・・という説明でした。

私が『それは何という抗癌剤ですか?』と聞くとCC・・?(忘)
ネットで調べて打つかどうか決めようと思ってわざわざ聞いたのに・・
忘れてしまって・・ひかえておけばよかった・・バカなおっかぁ。
あ、そうそう・・
最近気になっていた体重を久しぶりに量ってもらいました。
43.5kg→45.5㎏
げっ・・・やっぱり。。。
先生は食べても食べても痩せてく子がほとんどなのに凄いことですよ。
増えるってことは今の状態が良いっていうことですね・・
そう言ってくれました。
でも、嬉しい反面ちょっと微妙でもある・・・
これ以上増えるとあんよに負担がかかるだろうし・・
これからは4回に分けて食べさせている1回あたりの量を心もち減らすことにしました。

今回の血液検査の結果血糖値も正常に戻り特に異常はありませんでした。(ホッ

赤血球容積率  25%
血漿総蛋白  7
白血球数  11900
血糖値  89
血中尿素窒素  29,6
ナトリウム  151
カリウム  4,7
クロール  114
カルシウム  9,9
GPT  34
アルブミン  3,1

赤血球容積がまた少しずつ減ってきているのが何とも悲しい。。
今は25%・・20%切るとまた輸血・・・

。。。
抗癌剤治療…の続きを読む
別窓 | 抗癌剤治療 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
凹む
2007-10-01 Mon 13:00
101


今日は3回目の抗癌剤を打ってから2日目です。
昨日はわりと静かに穏やかに過ごしていたのに・・
今日の嵐くんはまたきかん坊になっちゃって早朝から昼前までずっと
グズグズキャンキャン鳴きわめいてました。(涙
その理由は・・
排泄しに庭へ出たい気持ちがあるのに体がいうこときかないから。
私がちょっと力貸してあげようとアシストバンドを持ち上げると・・
ガルゥ・・ガルゥ・・ワン!ワン!(するなー!)って言うし(汗
じゃあ自分でおっきして!って言うとまた横たわる・・
仕方ないので知らん顔してたら、5分ともたずにまた呼ぶ呼ぶ・・
延々とその繰り返しが4時間・・・・・・
やっとの思いで起き上がろうとしたので半ば無理やり外へ連れ出し
無事に排泄を済ませる事が出来た。・・ホッ。
また家に上げるとそのまま倒れこむように横たわりそのままzzz

抗癌剤のビスフォスホネート&ドキソルビシン(アドリアマイシン)・・
嵐くんの為にと思って打って貰っているのだけど
嵐くんにとっては、どうなんだろう?

思わず・・・
辛いのなら抗癌剤やめる?
そう聞いてしまった・・・
私の気のせいなのか、嵐の瞳には涙が浮かんでいた・・
そんな嵐を見て私も涙が溢れてしまった・・
一番辛いのは嵐くんなのに・・
なんて事言ってしまったんだろう・・

凹む…の続きを読む
別窓 | 抗癌剤治療 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
頑張ったよ
2007-09-30 Sun 00:58
929


929.1


夜、お迎えに行って帰ってきてからの嵐くん

疲れたのかお水を飲むとすぐに寝ちゃいました。

血液検査の結果

赤血球容積率 23%
血漿総蛋白 6.4
白血球数 14500
血糖値 80
血中尿素窒素 22.5
GPT 24
カルシウム 10.2
アルブミン 2.9

赤血球容積率、下がってはいるもののまだもう少しは大丈夫だそうです。

前回14日に心配されていた血糖値も今回は正常値でした。

その他も正常値内だったので一安心・・ホッ。

顔のハゲは副作用なのかもしれないって・・

炎症を起こしてるわけじゃないので消毒の必要はないらしい。

で、今回一番心配だった肢の擦れの傷

免疫力が低下しているので指の間も少し感染症を起こしているらしい。

毎日の消毒とガーゼの交換と肢の保護で少し様子を見ましょうって事でした。

今までの抗生剤のバイトリルから別の抗生剤に変更になった。

メルファランサリドマイドは今まで通り。

頑張ったよ…の続きを読む
別窓 | 抗癌剤治療 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
テンテン
2007-09-29 Sat 14:54
今日は3週間ごとに打つ抗癌剤ビスホスフォネート&ドキソルビシン(点滴注射)の投与日です。

昼前に病院へ行き嵐くんを預けて夕方またお迎えに行きます。

病院へ着いて待合室に入ると『ま○○ちゃ~ん♪(私)』・・・?

たまたま同じ病院へ通ってて、昔の友達で8年ぶりくらいに再会して

それ以来何度も病院で出会い、輸血の時にも力になってくれた

お友達の声でした。

いつもはわんちゃんのお薬や処方食を貰いに来てるだけで

一度も会ったことのなかったわんちゃん♪が!

やっと会えた~!可愛い~♪

元気におもちゃ咥えて振り回して走り回ってる~~♪

一人遊びが上手な天真爛漫なキャバリアくん♪

あまりに動きが早すぎてなかなかシャッターチャンスがつかめなくて・・・

ママにおもちゃでつって貰い、やっと伏せの体勢になってくれたところをパシャ!

僕、テンテンで~す♪ おもちゃ命で~す♪

おっきな嵐兄ちゃんにもちゃーんとごあいさつ出来たよ♪

テンテン

テンテン…の続きを読む
別窓 | 抗癌剤治療 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| 多発性骨髄腫と闘うゴールデンレトリバー嵐の生活日記  &暴れん坊陸ちゃん | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。