スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
軟部組織肉腫
2008-03-17 Mon 01:51
あの日の朝
ぴょんぴょん飛び跳ねあんなに元気やったのに

気になってたしこりの検査に初めて行く病院へ行ったんよね

病院から戻った夜

急にお散歩に行きたがらなくなって

敷地内から出ようともしなくて

無理やりリードを引っ張って少し歩かせて

しぶしぶ歩いた距離、ほんの3メートル

翌朝後ろ肢に異変が

すぐに別の病院へ

あの時はまだほんの小さなしこりやったのに

切開生検までして病理検査にも出したのに

なんで?

なんで今こんなことになってんの

軟部組織肉腫の腫れ

どんどんどんどん大きくなってる

サッカーボール大の肉の塊やん

最悪・・・


昨日 少しだけだけどど失禁してました

そして今朝 少しうんちも出てしまってました

本人に自覚はないようです。

この先このあんよ

どうなるの?

以前先生が言ってたように自壊して・・・・・・

その時が近づいてきているようでこわいです

不安です。。。




スポンサーサイト
別窓 | 軟部組織肉腫 | コメント:14 | トラックバック:0 | top↑
運命
2007-09-01 Sat 00:00

29日水曜日午後から一日かけて輸血(700ml)をしました。

手術に関しては翌日に先生からお話がありました。


30日の嵐の状態

赤血球容積率19%→30%(正常値 犬 37%~55%)

元気で健康な血液を頂いてかなり回復はしたものの、

まだ正常値までには至っておりません。

それでも心配していた骨髄抑制も内臓への副作用も無く

食欲もあり、とっても元気です。


最初の手術(断脚)しない決断は私が・・

今回は先生(病院側)の方から・・



①完全に肉腫を取り除くには骨盤からの切除でなければいけない。

 そうなると大量の出血が予想され、今の嵐の状態では輸血後でも

 保存している血液で足らない場合は命にかかわる・・


②股関節からの切除だと不完全で、もしも骨にまで腫瘍が広がってたら

 手術しても傷口が治らず、そこから感染症を起こして、

 それもまた命にかかわる・・


③今こんなに元気で食欲もあって、心配していた副作用も出てないのに

痛い思いをして命をかけて完治する可能性の低い手術をするには

あまりにもリスクが多すぎる・・・


そして先生は『手術はお勧めできません』と言った。



運命…の続きを読む
別窓 | 軟部組織肉腫 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
信じてる・・・
2007-08-27 Mon 00:00

1-16


診察も採血も終わり、血液検査結果を待つ間の嵐くん♪

ニコニコ穏やかな笑顔です♪

土曜日、一週間ぶりの通院日でした。

車から降りエレベーターに乗るまでも一苦労・・辛そうです。

やっとの思いで待合室に辿り着くと倒れこむ様に寝そべる・・・

タオルを濡らして顔を拭いてあげ順番を待つ。

名前を呼ばれるが立って2、3歩の診察室にも入って行く気力も無く

またまた先生の配慮でそのまま受診となる。

じゃ、採血します。と同時に診察を終えたワンちゃんが出て来て

そのワンちゃん、ワンワン、ワンワン泣き止んでくれない。

真横で鳴かれてさすがにうるさかったのか、自力で立ち上がり診察室へ・・・

いつもの体勢で準備に行った先生を待つ。えらいね嵐♪

血液検査の結果、赤血球容積率22%
一週間前よりもまた5%下がっていました・・・

心配されていた骨髄抑制は今のところ大丈夫でした♪
分葉核好中球8549(正常値3000~13000)

しかし、骨髄抑制の症状が出るのは7日~10日後とのこと・・

まだまだ安心は出来ません。

水曜までこのままの状態なら、その日にまた輸血になります。
そして・・・手術

信じてる・・・…の続きを読む
別窓 | 軟部組織肉腫 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
決断のとき
2007-08-17 Fri 00:00

今朝、病院へ行ってきました。
1-12

輸血のおかげで赤血球容積率は27%と少し回復はしたものの・・

やはり安全に手術が出来る状態ではありません。
午後からは鎮静剤を打ってCTでより詳しく肢の肉腫の状態を診る検査もしました。

夕方先生からの連絡を受け、CT検査の結果から得た今の状態と

これからの治療方法についての話がありました。

肢の肉腫はかなりの速さで大きくなってしまっていました。

以前の病理検査での見解からして考えられないぐらいに・・

予想外です。

肉腫だけ切除するというのはかなりの出血も考えられるので無理みたいです。
先生が出した結論は断脚
でも、断脚したとして、その場合残った肢に負担がかかってしまい
病的骨折を起こす可能性があるという。
嵐の骨のパンチアウトは、私が見てもわかるぐらいにくっきりと写し出されていました。
まずは断脚手術を行うか、行わないか・・

そう聞かれ、断脚をした場合の後に考えられる事や、しない場合の治療方法と

これ以上肉腫が大きくなって進行した時に考えられる症状

いろいろなことを先生に問いながら悩み考えようやく決断することができました。

決断のとき…の続きを読む
別窓 | 軟部組織肉腫 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
束の間の喜び
2007-08-02 Thu 00:00
京都の祇園祭りも終わり・・

天神祭りも終わり・・


昨日ここ大阪では8月1日恒例のPLの花火大会でした。

子供の頃は家の二階からでも十分観る事ができた花火なんだけど

ここ最近3階建ての家が建ったりで、今では音だけ・・

それでも前の道へ出ればまだまだ綺麗に見えるよ♪



さて、昨日も病院でした。
血液検査の結果 赤血球容積率 20

前回と同じで減ってない(嬉

ほんの少しだけど、自分で造れるようになってきている。

やったね嵐くん♪



でもまだまだ貧血なのは変わりなくて、

大腿部の腫瘍を治療できる状態ではない・・・

軟部組織肉腫というのは、抗癌剤の反応があまりないらしく、

外科的手術が一番の治療方法だという。


場合によっては断脚とか!?

えっ!?・・・・・

頭の痛いことがまたひとつ・・




別窓 | 軟部組織肉腫 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 多発性骨髄腫と闘うゴールデンレトリバー嵐の生活日記  &暴れん坊陸ちゃん | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。