スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
さすが? おかーさんの子だよ♪
2007-07-31 Tue 00:00

すっごく勘の良い嵐くん♪

車のエンジン掛けると、やっぱり飛び乗ります(笑

病院だとわかっているはずなのに・・

よっぽどドライブが嬉しいの?



日曜日、病院へ行ってきました。

いつものように血液検査

実際結果はあんまりよくはありません。

また下がってしまいましたよ・・赤血球容積率 20

本来なら輸血

それでもご飯もしっかり食べてるし、こんなに動き回ってても大丈夫みたいなので・・と先生

嬉しい反面、大丈夫?と心配にもなる・・・

微妙・・・

でもね、ほんと、元気なのよね・・・

あんよが腫れてるのが無かったら・・・・・

貧血もなんのその。『あーくん、ほんとに癌なの?』ってくらい

きっと元気に走り回ってるんじゃないかなぁ~って思う。

芯がしっかりしてるっていうか、気はきついのよね・・

最近、ついつい甘やかしすぎてるのか、以前の倍以上の我侭息子・・(苦笑

誰に似たの!?


『おかーさんだよ~ん!』って?(苦笑

はいはい。。

元気なことはいいことです。

今日は涼しくって気持ち良いね~。

ゆっくりお休み~

ほんとにゆっくりだよ~~

お願いだから夜明け前とかは勘弁してねー(汗

おかーさん寝不足なんだから・・・

頼むよ(涙

スポンサーサイト
別窓 | 非再生性貧血 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
まだまだ出来るもん♪
2007-07-28 Sat 00:00

1-6


お家でオシッコは絶対にしない嵐くん。

あんよがパンパンでもまだお庭に出て出来るもん♪

そしてまたひと休み~

こんな毎日の繰り返しですが、まだまだ元気いっぱいの嵐くん

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
肢がパンパンだよ・・
2007-07-26 Thu 00:00


肢がパンパンに腫れてるの・・・

panpan

歩き辛そうではあるけど痛くは無いようなので

アイスノンで冷やしたり・・マッサージしてみたり・・

今日はゴリラくんの頭に肢乗っけて高くしてみました。

どうかな?


さて、昨日は病院へ行ってきました。

血液検査の結果にドキドキ・・・

赤血球容積  23
またわずかですが下がってしまいました。

でも今回も状態は安定しているし、ご飯もきちんと食べてるので

もう少し様子を見ても大丈夫だということで輸血は免れました。

少しではあるけれど赤血球を造ろうとしている兆しが見えていたと

先生から言われ、ホッ・・・・♪


副作用も出ていないようなので、このまま今の抗癌剤サリドマイド抗生剤

量の調整をし、続けていくことになりました。

多発性骨髄腫の皮膚転移病巣の可能性のある肢の軟部組織肉腫・・

この腫れについての治療は今のところ、どうする事も出来ないらしい。

今はまず、非再生性貧血という貧血状態が落ち着かないと何もできない・・

頑張って早く自力で赤血球造れるようになっておくれーー!

毎日せっせとω3脂肪酸(青魚のサバやいわし)食べさせてます。

ちょっとは効いてるかな?


別窓 | 軟部組織肉腫 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
にこにこさん♪
2007-07-22 Sun 00:00


半月ほど前は、こんなとびきりの笑顔を見せてくれていたのに・・

1-10

今では一日中寝て過ごしています

たまーに起きてはフンフン・・お水の催促

そしてワン!・・とご飯の催促
おしっこは?って聞いても知らんぷり~

いいもんねぇ~~・・それならこうしてやるっ!

無理やりハニカム胴着を持ち上げるおかーさん



今日は特に大腿部が腫れてて、足首の方まで浮腫みが酷いんです

マッサージしながら話かけるんだけど・・


スヤスヤ~ 

               ・・・・・ 仕方ないか



別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
待ちくたびれ~た?
2007-07-21 Sat 00:00


1-2


今日はまた朝から病院でした。

まず最初に血液検査

そして検温

そして聴診器で心臓の音を聴いて

左肢の浮腫みの状態を見てもらいました。

何とまぁ・・横着というか・・あまりにリラックスしていたので

先生の好意により、待合室でこの状態のままでの受診でした



さて、今日の血液検査の結果は・・

『やはり赤血球容積の数値が下がってきちゃってますね・・・

でも、食欲もあるようだし、このままもう少し様子みましょう。

抗癌剤の副作用も今のところはないみたいです。』


赤血球容積 24
抗癌剤の効果が現れるまでに2,3週間はかかるという。

それまでに赤血球容積の数値が下がっていけば・・・
次の検査にはまた輸血になるのか・・!? 



頭が痛い・・







別窓 | 非再生性貧血 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日の嵐くん♪
2007-07-18 Wed 00:00

検査結果の待ち時間の間に携帯で撮った動画です。


     病院にて


お外を見たり・・患者(犬)の鳴き声に驚いたり・・

寝転がったまま、おかーさんにお手・・の画



さて、今朝も血液検査のための通院です。

朝7時にクンクン・・『お水飲むの?』って、とってあげても知らんぷり

ん?・・これって甘えて呼んでみただけ~?

8時半にまたクンクン・・『おしっこする?』

今度はほんとでした

それから11時頃までは、スヤスヤ~っとよく寝てる。熟睡

お水も飲まない

ご飯もいらない

病院へ行く時間なのに起きてくれない

車のエンジン掛けても・・・

あ、やっぱり来たな

ほんと、車好きだね~~~~


病院へ着き、骨髄採取の時の抜糸を行い、検査の結果が出るまで待つ・・

遅い・・・遅い・・・

結果が思わしくないのかな・・・心配

・・・がっ、それほどではなかった(ホッ・・・


今日の血液検査(赤血球容積の結果) 28 

また少しずつ下がってきてる・・

まだ自分で血液が造られていないらしい・・

んーーーーーーー

今日の嵐くん♪…の続きを読む
別窓 | 非再生性貧血 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
非再生性貧血
2007-07-15 Sun 00:00

昨夜は輸血の後、希望通り家に連れて帰ることができました。

疲れた様子の嵐くんでしたがお腹も空いてるだろうと思いご飯を食べさせてみました。

見事完食♪ 嵐おりこうさんだねぇ~♪



さて・・今日もまた朝から病院だよ。

ほんと車が大好きな嵐くん♪

ここ最近、寝たまま起きようとしないのに、エンジン掛けると乗る気満々だね?



15日と16日の2日間は血液検査と朝・夕2回の点滴注射の為の通院です。
16日の赤血球の数値は 29

特に変わった様子はなく、食後シッコウンチを済ませると、また眠りにつく・・

っといったような感じです。
2度目の輸血の日、また貧血が悪化している上に感染症をおこしてる可能性がある

って事で、抗癌剤のせいですか?

って先生に聞いたけど、ステロイド剤(プレドニゾロン)の影響とのことでした。

今日からはステロイドは止めて、抗癌剤(メルファラン)と抗生物質2種類に変更です。

ほんと寝てばっかり・・慣れないお薬で体がだるいの?

非再生性貧血…の続きを読む
別窓 | 非再生性貧血 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2度目の輸血
2007-07-14 Sat 00:00

今日はまた病院の日です。

病院へは車で30分位の距離がある為、朝はいつもの半分の量のご飯をあげると

みごとな食べっぷりで完食♪

えらいぞ嵐♪♪♪

車に乗っている途中、後ろの座席から前へ顔を出し笑う嵐の口元が・・

舌の色はそれほどでもないが、粘膜(歯茎)がかなり白っぽいピンク

待合室では伏せておかーさんの足に顔を乗せ、よその子供に撫でられ

ニコニコ嵐くん上機嫌♪♪♪

診察の順番がやってきて、今日までの嵐の様子と、さっき気付いた粘膜の色の事を

先生に報告する。『んー、ほんと、ちょっと白い感じですね・・・』

すぐに血液検査をしてみることになった。
検査の結果 赤血球容積 23  (前回25
『また下がってきているので、再度輸血を行います』

『お願いします・・でも夜には連れて帰れる様にお願いします』

そう答えながらも内心

そんなぁ・・・・(泣

2度目の輸血…の続きを読む
別窓 | 輸血 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
抗癌剤
2007-07-11 Wed 00:00



嵐の様子は、退院当日の午後と退院2日目はかなりしんどいのか寝てばかりいる。

トイレもこちらから促さないと行こうとはしない。

ご飯は日頃食べてる量とほぼ変わらず食欲はあるみたいでちょっと安心

でも3日目の今日は、物音にも敏感に反応しワンワンと鳴く元気も出てきた様子

今日は検査結果が出るので昼前に病院へと向かう。

結果は、やはり多発性骨髄腫・・
後肢腫瘤の病理組織検査の結果は、軟部組織肉腫(悪性度は中程度)

今日もまた血液検査をする
赤血球容積 数値は25 また少し下がってきている・・
これ以上下がるとまた輸血をしなくちゃいけなくなる・・

お願い・・これ以上下がらないで・・

そして先生からこれからの治療方法についての説明があった。

一般的な治療法としてはメルファランプレドニゾロンの経口投薬 +α 





抗癌剤…の続きを読む
別窓 | 抗癌剤治療 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
酸素室から・・
2007-07-08 Sun 00:00

 
今朝は酸素室から出し、一般室へと移動し様子をみることになった。

それで大丈夫そうなら退院となる。

昼に先生からの連絡を受け午後になって病院へと向かう。

とりあえず大丈夫そうなので退院の許可が得られた。





酸素室から・・…の続きを読む
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ホッと一安心♪
2007-07-07 Sat 00:00

 
輸血から一夜明け、病院から朝の血液検査で数値が戻ったとの連絡を受ける。
赤血球容積 前日13→今日32 (正常値37-55) 
血漿の色→やや黄色  その他異常なし

今日の嵐の様子は、前日より落ち着いているものの少し呼吸が不安定とのことで
まだ今日も高濃度酸素室で休んでいる。

私の顔を見ると立ち上がろうとし《おうちへ帰りたい!帰りたい!》

と訴えてるのか、ガラスのドアを手で叩き《クンクン、アンアン・・》

先生に『出来れば今日は連れて帰りたい』と言うが『昨日の今日でまだ心配なので

午後診察のあと夜まで様子見てからですね』と言われる

悲しいかな・・私の顔を見ると余計に興奮して呼吸が荒くなってるのがわかるので

ひとまず帰宅することにした。


ホッと一安心♪…の続きを読む
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
輸血?(はじめての輸血)
2007-07-06 Fri 00:00


朝から病院へ・・

少しの切開で済む簡単な手術なので、全身麻酔も極力少なくして

夕方6時頃には覚めると思いますのでその頃にお迎えにきてあげて下さいとの事。

この時の私は、ほんの少しの心配もしていませんでした。

自宅へ戻り待機 15時54分 病院からの電話が・・



『麻酔の覚めが悪くて・・赤血球の数値も13にまで落ちてしまってるので
「輸血」が必要になります・・』
(通常25以下になると輸血が必要となるらしい)

一瞬頭の中が真っ白になって呆然としてしまった。

『はい。してください・・』そう答えるのが精一杯でした。

『病院のワンちゃんと、あとこちらでも探しますが、嵐くんの場合は大型犬で

体重もかなりありますので沢山の血液が必要です。

知り合いでどなたかいませんか?』 


「供血犬」のことでした。


あまりに急な事だったのでパニクってしまって『いえ・・・』と答えた。

・・・が、1時間ほどして冷静さを取り戻し、知り合いに声を掛けてみることにした。

犬種は何がいいんだろ・・ゴールデンかラブラドール?

すぐに連絡が取れそうで了承してくれそうなラブラドールのナナちゃん

飼い主のOさん、快く承諾して貰えたので一緒に病院へと向かう。

病院へ着くと嵐の意識が完全に戻ったとの報告を受けまずは一安心。

病院でナナちゃんの採血をし検査、問題がなかったので250㏄を頂きました。

ナナ・・ありがとう。。。。


病院のと合わせこれで500㏄の血液の確保はできたのだけど嵐の場合は

最低800㏄必要だと聞く・・


ナナの採血の間に連絡をとっていた家の近所のゴールデン(GR)ちゃんは

飼い主さんが心配しつつも何とか承諾して頂けたので、

ナナとO氏を送り届けた後お迎えへ

双子のお嬢さん達が付き添ってくれ再び病院へと向かう。

GRちゃんも検査の結果OKだったので250㏄頂きました。

GRちゃん(名前聞くの忘れちゃった)ありがとう。。。


これで計750㏄の輸血が終わり、ひとまず今日はこれで終了となる。(PM11時

しかしまだ安心は出来ない・・

明日の血液検査の結果次第ではまた輸血の追加を行わなければならないらしい。

高濃度酸素室の中で心電図をとりながら、前肢には輸血の管と点滴の管

何とも痛々しい我が子の顔が頭に焼き付いて離れない・・・


『嵐。。もう少しでおうちに帰れるからね。。』


『頑張るんだよ・・』




供血の輪

犬にも輸血があることをまだまだ世間では知られていません。
お時間のある方は一度訪問してみてください。


 

別窓 | 輸血 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
一時帰宅!?
2007-07-05 Thu 00:00



昨日からの1泊お泊り検査も終わった様なので、午後にお迎えに行きました。

少しすねた素振りで、おかあさんの顔を見ようともしない嵐くん♪

とにかく元気そうな顔を見て一安心♪


・・・と思ったのも束の間


レントゲンの追加検査の結果から、今現在腫れてる左後肢のみならず

あちこちに同じようなパンチアウトの症状が見られる・・

お腹にも何か腫瘍の転移?)があるようで影が・・

多発性骨髄腫と確定するには更に詳しい検査の必要があると言う・・



* 左後肢大腿部の腫瘤の一部を摘出し生検

* 骨髄の採取

* BJ蛋白・免疫電気泳動



この3つの追加検査を提案されたので日帰りだという事も聞き、安心して

軽い気持ちでお願いすることにした。

検査は明日と聞いたので、そのままさらにお泊りというのも刻だし

一旦家に連れ帰ることにした。



一時帰宅!?…の続きを読む
別窓 | 多発性骨髄腫 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
多発性骨髄腫!?
2007-07-04 Wed 00:00



車大好き嵐くん。エンジンかける音を聞きつけドアを開けるとすぐに飛び乗る。

気持ちはね・・

でも、後ろ脚が上がりませーん...

そこで、おかあさんがおしりを抱え後ろ脚と共に乗っけ。

めっちゃ嬉しそうなお顔。ニコニコちゃん♪

どこいいとこ行く気でおるんだろ・・?



初めての場所に少し興奮気味ではあるけれどいつも通りのおりこうさん♪


いよいよです。

7月1日から今までの状況を先生に説明し、まずはレントゲン撮影と血液検査

少し待って、レントゲンの結果の説明を受ける


ところどころ複数のパンチアウト?って言うんだっけ、黒い影みたくなってる。

それは骨の破壊病変であるらしい・・

さらに血液検査の結果が思わしくない・・・

赤血球容積の値が 正常値37~55  結果 26
考えられる疾患・状況→貧血 (嵐の場合非再生性貧血

さらに白血球数の数値も 正常値5000~13000  結果27500

考えられる疾患・状況→殺菌感染・炎症・興奮・運動・そして腫瘍

そして体表に形質細胞腫(おそらく)の多発

そして左後ろ肢の浮腫



【診断結果】
おそらく多発性骨髄腫(確定診断をするにはもう少し検査をする必要があるとのこと)


その日はあいにく緊急のオペが入ってて待ち時間が相当長く


なってしまっている様子でした。

わりと広い待合室にもかかわらず、みるみる患者(犬)さんで

溢れてしまっている状態でした。

なので、先生からこの日は預からせて検査をさせて下さいとお願いされた。

おかあさんは別にかまわないけど・・

嵐くん大丈夫かなぁ・・・・・・心配


『嵐~♪ 明日お迎えにくるからね~』


ちょっと後ろ髪ひかれる思い・・・(寂




別窓 | 多発性骨髄腫 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
最悪~~
2007-07-03 Tue 00:00

翌日、大腿部を触ってみると昨日よりも酷くなってる。

ってか、足首のほうまで腫れてきてて倍ほどになってるよ


だめだ・・・


もう一度ネットで腫瘍科の先生のいる病院探そう・・

ようやく探しあてて決めた病院だけど、タイミング悪く

診て貰いたい先生が今日は休診日


仕方ない・・もう一日様子見ながら明日行こう。。


別窓 | 軟部組織肉腫 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
どうゆーこと?
2007-07-02 Mon 00:00

昨日の腫瘍の細胞診から一夜明け、朝から昼を過ぎる時間になっても

寝たまま起き上がらない嵐くん・・・

2時頃になって、ようやく庭へと連れ出す事が出来て排便・排尿も済ませるが

後方で見ていた父が脚の異変に気付く

『おい、脚びっこ引いてるんちゃうか?』

歩く姿を見てみると確かにつま先だけしか地面に付けずに歩いてる。

まず脚の裏(パッド&指の間)を触ってみたり押してみたり・・

そして後ろ(おしりの方)から大腿部を触ってみると凄く腫れていた。

慌てて車で5分の先生のところへ連れてった。

(嵐が生後まもなくから元気に過ごしてた7年間かかりつけの先生)

昨日からの事情を説明し、触診そしてレントゲン撮影



レントゲンの結果『大腿部に影があるね。これは何やろ・・』

『ウミが溜まってるのか何かの腫瘍なのか・・』

股関節形成不全の症状もみられるね』

『とりあえず抗生物質とステロイドを飲ませて様子見てみましょう。』



『何やろ?って、こっちが聞きたいよーーーー!!!』

『ってか何なんよーーーー!!!』

そう思いつつもとりあえず帰って様子を見ることに・・




別窓 | 軟部組織肉腫 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
大腿部の腫れ
2007-07-01 Sun 12:27



ネットで調べて、近くはないけど 獣医腫瘍科認定医 の先生のところへ
細胞診をした結果、おそらく組織球腫だと・・

その後エコーでお腹を見て   『腎臓の横に何か影があります。』

『近いうちにもう少し詳しく検査した方がいいですね・・』

そう言われ、体温を測りワクチン接種してもらい帰宅

夜、いつもの公園へ行こうといくら誘っても『行かない。嫌だ!』って

相当疲れたんだなぁってしか思わなかった。

だって車の往復時間と診察の待ち時間、会計も遅いし

家を出てから帰る迄4時間ですよ?おかあさん(私)も疲れましたわ。

そしてその夜は結局お散歩無しでした。

別窓 | 軟部組織肉腫 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
はじめに・・・・
2007-07-01 Sun 00:00

ゴールデンレトリバー 嵐

1996年6月10日生まれ ♂(タ○無)

先月11歳になりました。


多発性骨髄腫

ほんの数日前

先生からそう告げられました。




同じ病気と闘うワンちゃんと飼い主さんへ・・

『おれ、頑張ってるよー!』ってとこ見て貰おう。

そして少しでもお役にたてれば・・

そんな気持ちで始めようと思います。


別窓 | はじめに | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 多発性骨髄腫と闘うゴールデンレトリバー嵐の生活日記  &暴れん坊陸ちゃん |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。